うどんが好きだというなら、全国にある商品をお取り寄せして食べ比べします。だしも一緒に注文します。

本場のうどん商品のお取り寄せをする
本場のうどん商品のお取り寄せをする

本場のうどん商品のお取り寄せをする

麺類が好きだという人がいると思います。日本においては日本そばが有名です。夏であればそうめんを食べたという人も多いと思います。中華としては、ラーメンがあります。現在は日本にも広く浸透していますから、日本料理といっても良いと思います。そのほかヨーロッパにはパスタがあります。いろいろな種類のパスタを、いろいろな種類のソースで絡めて食べることができます。こちらの場合は、ヨーロッパの味がまだまだ優先しているかもしれません。日本においても、創作料理を作る人などが独自のメニューを開発しているということがあります。
そんな麺類の中で、ひとつ挙げ忘れていたものがありました。麺類の王様とも言えるものです。それはうどんということになります。うどんに関しては、地域によって捉え方が変わるようです。関東と関西においては、関西の方がより浸透している食べ物のようです。関東では、どちらかといいますとそばの方が楽しまれているように思います。関西といいますと独自のうどん文化がありますが、影響としては四国の文化が来ているものと思われます。こちらのうどんはこしを重視しているものです。しっかりとした歯ごたえを楽しむものということになります。
一方でこしを無視したうどんというのもあります。
また細いものや、平たいものもあります。うどんが好きだというのであれば、全国の商品をお取り寄せしてみて、どちらのうどんが一番かを食べ比べてみることをしてみましょう。それぞれによって、水の配合であったり、コネ具合、ねかし具合が違うことになります。送られてくるときには、生麺タイプで送られる場合と、乾燥した状態で送られてくる場合があります。どちらでも美味しく食べることができると思いますが、できれば打ち立てのものを冷蔵便で送ってもらうようにすると良いと思います。お店によっては、だしも注文することができます。だしと合わせて食べるのが、そのうどんを知る重要なポイントになります。

お役立ち情報【PR】